21 動物病院 最新情報

皆さんこんにちは!ペットの保険について話したいと思います。 まず、保険の話をする前に現在のペットの医療の背景についてお話したいと思います。 近年、ペットの立場は単なるペットから家族の一員(コンパニオンアニマル)へと 変わってきています。また、わんちゃんの平均寿命も予防獣医学のめざましい進歩により かなり伸びています。病気といえば以前は、ジステンパー感染症・フィラリア感染症 などの疾病が多くみられましたが、現在は心臓病・肝臓病・腎臓病や関節炎などの慢性病が 多くみられるようになっています。そういう時代を背景に、獣医療のレベルも上昇してきて 人間の医療同様、超音波検査・レントゲン検査・CT検査・MRI検査・内視鏡検査など、 日常的に行われるようになってきています。
 それに伴い、医療費のほうも高額になってきています。人間の医療費と異なり、これらの 費用は全額飼い主さん負担となります。われわれ獣医師側も高額な医療費のために診療の範囲 が制限されることも多々あり、非常に残念に思うことがよくあります。そういった事情も背景に 様々なペットの健康保険がでてきています。ワクチン接種で病気の予防をすると同じく、病気に なったときの経済ワクチンとして、動物の保険に入ることを考えてみてはどうでしょうか。

健康保険 どうぶつの健康をサポートするための会員制クラブ
(どうぶつ健康保障共済制度)犬・猫・鳥・ウサギ・フェレット
健康保険 大切なペットの健康を支援するための会員制クラブ
ペット版 -健康保健証- スタート!!