21 動物病院 高度獣医療

現在の獣医療は人間の医療と同様に日々進歩しております。検査では、CT、MRIなども動物の世界でも日常的に使われるようになっています。 また開頭手術、開心手術、白内障手術や癌における放射線治療なども獣医科領域でも行う事が可能となっています。 ただ残念ながら、関西地方の動物病院はまだまだ専門分野だけで経営が成り立つことは困難です。 そのため大阪での高度獣医療はたくさんの獣医師たちの協力や連携によって成り立っております。

当院では、一般診療すべてに於いてはできるだけ質の高いの獣医療を提供できるように日々努力しております。 また残念ながら関東の様に充分な獣医大学病院が存在しないため、 特殊な分野におきましては獣医教育・先端技術研究所、葉月会高度獣医療センター、VRセンター、その他の各分野の専門医の先生方や多くの動物病院と連携をとって、 皆様の要望される高度獣医療に十分対応できるように努めております。 またそのためのネットワークつくりも必要な仕事の1つと考えており、最後まで責任をもって、皆様に満足していただける獣医療を提供していきたいと考えております。 獣医療はまだまだ発展途上です、当院も他の熱心な獣医師たちと一緒に、熱意をもって難治療、高度医療にかかわっていく所存でございます。