関西 → MCタレント・気象予報士 → 吉田ジョージの吉田屋帝国



気象予報士合格記念

 

合格率約6%、100人に6人しか合格できない国家資格たる気象予報士試験。

すでに合格から1年以上が経ちますが、写真が残っているので記事にします。 こうしてみると当時の喜びようが思い起こされます。

合格発表は2003年10月3日、自宅に配達された合格通知葉書を事前に確認した後、わざわざ大阪管区気象台まで合格者発表掲示板を見に出掛ける程の喜びようです。

そして偶然にも、その合格発表の翌日は気象予報士試験受験者急増の要因を作ったNHK朝の連続テレビ小説「まんてん」で気象予報士を目指すヒロインを演じた宮路真緒ちゃんのCDデビューイベントにて司会のお仕事でした。

あまりのゲンの良さに、合格通知と共に記念撮影をお願いすると、ご快諾いただきました。ありがとうございます。

それにしても、我が世の春ってな喜びようです。

気象予報士試験に合格の上、気象庁長官の登録を受けると、晴れて気象予報士を名乗れます。

登録後に送られてくるのがご覧の登録通知書です。

あれっ、何かこれと同じようなの過去にもらったことがあるような気が・・・。

うわっ、似てる。

29歳まで10年近くバイトしていたローソン下新庄店のオーナーからいただいた勤続功労賞の表彰状。

サイズもいっしょで有難み薄まるなあ。

現在、合格記念から1年、お天気の仕事取得を祈念する日々。

神様アーメン!「雨」?いやいや、僕の人生「晴れ」ますように!
(2004.12.13)