2007/01/19(金)

葉山小十乃 [セイントオクトーバー]

葉山小十乃(セイントオクトーバー)

セイントオクトーバーの葉山小十乃です。声はマイメロの歌ちゃんと同じですね。

キャラクタ原案は、きぃら~☆さん。どこかで見かけたことのある名前だなと思っていたら、お絵描き隊というお絵描きチャットの入り口ページの絵がそうでした。「セイントオクトーバーの絵を描いてる人を見かけるとうれしい」ということが隠れ里の日記に書かれていたので、いつか見つけてもらえたら、こちらもうれしいぞということで描きました。といっても、アニメのワンシーンに、謎の乗り物を加えただけですが。

自分が考えたキャラが使われて、いろんな人に描いてもらえるというのは、うらやましいものです。そういえば、オリジナルの絵は久しく描いていないことに気づきました。人様の絵をまねしているだけでは、何も生まれませんね。

2007/01/04(木)

赤堤くりこ [出ましたっ!パワパフガールズZ]

赤堤くりこ(出ましたっ!パワパフガールズZ)

パワパフガールズZより、赤堤ももこの妹、赤堤くりこです。第3話で「お姉ちゃん、それあたしのお弁当」とかいうセリフのみで出演していました。これだけなのに、斎藤千和が起用されているのはぜいたくだなと思っていたら、第24話で出てきました。

2006/12/24(日)

赤ずきん [おとぎ銃士 赤ずきん]

赤ずきん(おとぎ銃士 赤ずきん)

掲示板に「赤ずきんを描いて」というリクエストがあって、1カ月ぶりに絵を描きました。CMで見かけた、どこかのワンシーンです。

いつものように、色は塗っていません。ここまで線を引くなら、塗ったほうが楽なんじゃないのとか言われますが、やっぱり塗るほうが面倒です。

最近では、少し違う衣装(プリンセスモード)にもなるみたいですね。

コメント一覧

とても上手です。

ハーメルンも書いてもらいたいです。

セイン (2007/11/04 12:27) 編集・削除

ハーメルンというと、かぼちゃが嫌いな男の子キャラですね。ハロウィンのネタにはいい題材なんですが、もう11月…。

まずは、ちっとも絵を描いていない状況をなんとかしないと。

犬かい (2007/11/05 09:12) 編集・削除

2006/11/22(水)

赤堤ももこ [出ましたっ!パワパフガールズZ]

赤堤ももこ(出ましたっ!パワパフガールズZ)

パワパフZのブロッサムですが、変身していないときは、赤堤ももこという名前です。

描くのは3回目ということで、多少はコツがつかめてきたかなぁ。

2006/11/18(土)

月島きらり [きらりん☆レボリューション]

月島きらり(きらりん☆レボリューション)

勢いで、また月島きらりを描きました。

けっこう似ていると思うのですが、これよりもさらに目が大きいのだから困ったものです。

2006/11/17(金)

メイド服の月島きらり [きらりん☆レボリューション]

メイド服の月島きらり(きらりん☆レボリューション)

月島きらりです。描くのは2回目になりました。

相変わらず目がでかいキャラです。あそこまで大きくは描けません。ちなみに、きらりは前髪が交差しているのも特徴です。あと、アホ毛が…って、描くのを忘れました。

2006/11/15(水)

SD天満 [スクールランブル]

SD天満(スクールランブル)

おとボクのSD風にした天満です。

うーん、この前の厳島貴子の絵とほとんど同じに見えますな。ダブってしまった感じ。

2006/11/10(金)

SD厳島貴子 [乙女はお姉さまに恋してる]

SD厳島貴子(乙女はお姉さまに恋してる)

乙女はお姉さまに恋してる(おとボク)より、厳島貴子(いつくしまたかこ)のSDです。このアニメのEDは、SDキャラがたくさん出てくるのが見どころです。かわいいだけでなくて、一瞬ものすごい表情をしたりするところがいいですね。あと、全く色気のないパンツ丸出しもおもしろい。本編でも、たまにSDキャラを見ることができて楽しめます。

キャラデザは島沢ノリコで、Canvas2やD.C.S.Sと絵の雰囲気はほとんど同じです。Φなる・あぷろーちのようなキャラデザでやってほしかったなと思いましたが、ていねいな作画で安定しているので、そういう意味での不満は特にないです。

で、この厳島貴子については、特に思い入れなどはないです。EDを見てかわいかったからという単純な理由です。

2006/10/29(日)

ブロッサム [出ましたっ!パワパフガールズZ]

ブロッサム(出ましたっ!パワパフガールズZ)

パワパフZのブロッサムです。とにかく難しいのですよ、この目が。単純そうに見えて、あなどれないキャラデザだと思います。個人的には、作画監督が平塚知哉や大河内忍のときの回が、かわいくて好きです。あ、桑原幹根もいいですね。

これは自分で塗ったわけではなくて、寝ているうちに、ちゃこめっとさんが塗ってくれていました。いったいどうやったら、こんな塗りができるんでしょう。普段はできるだけ減色するのですが、256色ではグラデーションがどうしてもきれいにならなくて、フルカラーのままにしました。

2006/10/24(火)

グレーテル [おとぎ銃士 赤ずきん]

グレーテル(おとぎ銃士 赤ずきん)

いちおう宣言したとおり、またグレーテルを描きました。どうも前回の絵を描いてから、赤ずきんのイラストを目当てにやってくる人が多くなって、ちょっとあれでは申し訳ないという気持ちもありまして…。

もっとツンとした表情にして、頭身を下げたほうが、それっぽくなるとは思うけれど、これはこれでということで。

2006/10/15(日)

変身後のファイン [ふしぎ星のふたご姫]

変身後のファイン(ふしぎ星のふたご姫)

チョココルネみたいな髪を描きたくなって、ふたご姫のファインを選びました。公式サイトのトップ絵とほとんど同じですけど。

縮小していない絵も置いておきます。いつもよりでかいです。

2006/10/10(火)

中原岬 [NHKにようこそ!]

中原岬(NHKにようこそ!)

『NHKにようこそ!』の中原岬です(ちなみにアニメでは、N・H・Kと中黒が入る)。原作は小説ですが、読んだことはないです。7月から録画だけして放置してあったのを、一気に13話見たのがきっかけで、描いてみたくなりました。

こういう、どこにでもいそうな黒髪のキャラがヒロインというのは好感が持てます。特徴がなさすぎて、首から上だけ描いたら誰だかわからなくなりそうなのが難点ですが…。改めて見ると、髪はもっと短くするべきでした。あと、かさを描くのは難しいと思い知りました。

岬の声は牧野由依で、ツバサ・クロニクルのサクラの人です。サクラは、CCさくらの丹下桜とのギャップが激しかったのと、デビュー作ということで演技力も及ばなかったために、落胆した人も多かったようです。今回はそういう比較対象もなく、この人ならではのよさも見えてきた気がして、今後が楽しみです。

それから、ウンディーネやユーフォリアといったARIAの曲を歌っているのも牧野由依です。そのすばらしい歌声から、歌手としての知名度のほうが高いのではないかと思います。

2006/10/04(水)

コゼット [レ・ミゼラブル 少女コゼット]

コゼット(レ・ミゼラブル 少女コゼット)

2007年新春より、9年ぶりに世界名作劇場が放映されるそうです。レ・ミゼラブル 少女コゼットという作品で、コゼットが萌えキャラになっているのが、ちょっとした話題になっています。でもBSだけだと見られない…。

リンク先の絵を描いたわけですが、目はいつもの私の絵です。水色の瞳なので、あまり塗りつぶさないほうがいいんでしょうけど、まぁいいや。

追記: BIGLOBEで配信されることも決まりました。

2006/10/01(日)

グレーテル [おとぎ銃士 赤ずきん]

グレーテル(おとぎ銃士 赤ずきん)

おとぎ銃士 赤ずきんより、グレーテルです。持っているのは、ミッシンググレイヴという巨大な剣ですが、このシーンのは特に大きいのでは…。もしかしたら、自在に大きさを変えられるとか?

こういうごちゃごちゃした装飾物やら模様を描くのは、おもしろいけど手間がかかります。顔があまり描き込めない絵になったので、またいつか描きたいと思います。

2006/09/28(木)

焼きまんじゅう [食べ物]

焼きまんじゅう(孤独のグルメ)

『孤独のグルメ』というマンガに出てきた、焼きまんじゅうを描きました。タレをつける前のものです。

「持ち帰り! そういうのもあるのか」「焼き肉といったら白い飯だろうが」「腹もペコちゃんだし夜食でも食ってひと息つくか」など、主人公の井之頭さんのつぶやきがステキです。

2006/09/19(火)

苺原桃子 [ラブゲッCHU ミラクル声優白書]

苺原桃子(ラブゲッCHU ミラクル声優白書)

ラブゲッCHUの苺原桃子(いちはらももこ)です。前回の絵で名前を出したので、せっかくだからと描きました。黒髪で前髪ぱっつんなヒロインは、今まであまり見かけなかった気がしますが、黒髪回帰の影響で生まれたキャラなのかもしれません。桃子の声は、高本めぐみという新人で、ラブゲッCHUがデビュー作となります。

この衣装は、sister×sistersというユニットの活動のときに着ているもので、黒い髪に白いリボンがお似合いです。

2006/09/16(土)

佐々木祐理花 [ラブゲッCHU ミラクル声優白書]

佐々木祐理花(ラブゲッCHU ミラクル声優白書)

ラブゲッCHUの佐々木祐理花です。ピンクの髪で、ビジュアル的に一番目立っているキャラですが、メインヒロインは黒髪の苺原桃子なのです。名前と髪の色がまぎらわしいのはわざとなのでしょうか。それと、祐理花の声をやっているのが落合祐里香で、名前の読みが同じなのは偶然なのかしら。

2クールの終盤でOPアニメが新しくなりました。作画が多少よくなり、動きも多くなっています。あまり枚数を使っていないけれど、ダイナミックな動きをするので、こういうのも悪くないと思いました。で、その新OPから祐理花を選んで描きました。

2006/09/10(日)

蟹沢きぬ(アイキャッチ) [つよきす]

蟹沢きぬ(つよきす アイキャッチ)

またあっかんべーの蟹沢きぬです。アニメのアイキャッチで使われていたものを見て描きました。髪を描くのがおもしろいのです。目玉の親父がたくさんぶらさがっているようにも見えませんか?

いつもは顔の輪郭から描き始めるのですが、これは髪からでした。模写のときは、あまり順番が定まっていなくて、そのときの気分によって変わります。

2006/09/06(水)

SD沢近 [スクールランブル]

SD沢近(スクールランブル)

「ツインテール、やや幼い、ミニスカ、ちびキャラも頼みたい」というリクエスト。しかし、この絵はどう見ても沢近です。

この手のSDのときは、たいてい目を縦線にするのですが、今回は普通に描いてみました。

2006/09/04(月)

ペ・ドゥナ二次元化 [その他]

ペ・ドゥナ二次元化

この女優を二次元化してください」というリクエスト。デフォルメしてもOKとのことで、そうさせてもらいました。この絵では、誰だか判別できませんが。

あとから知ったのですが、韓国のペ・ドゥナという人らしいです。